Clover はオープンソースに。Java と Groovy のコードカバレッジツール

チーム開発

この記事の所要時間: 6

Clover

Clover は、Atlassian が提供する Java と Groovy のコードカバレッジツールです。継続的インテグレーションとデプロイメントの Atlassian Bamboo と密に連携するカバレッジツールとしても使われています。

 

オープンソース プロジェクトに

ブログで発表したように、Clover は、オープンソースプロジェクトになりました。

オープンソースになり、みなさんの貢献により発展していくことになります。プロジェクトは、Bitbucket にてホストされています。

こちらから、リポジトリをフェッチして貢献いただくことができます。

また、現在提供している Atlassian Clover 4.1.2 は、2018年4月11日までのサポートとなります。

 

Atlassian のオープンソース プロジェクト

Atlassian のオープンソースプロジェクトは結構あります。今回の Clover や IDE Connector(s) のように製品からオープンソースになったものもあれば、各種のユーティリティや製品の機能をオープンソースとして公開しているものまで多岐に渡ります。これらは、こちらからアクセスすることができます。

Atlassian のオープンソースプロジェクトは、Bitbucket と GitHub で公開されています。

例えば、AWS 環境をローカルで擬似構築できる LocalStack は、GitHub で公開されています。

先にも紹介した IDE Connector などは、Bitbucket で公開されています。

 

テスト, ツール