この記事の所要時間: 2

7月12日、13日に開催される Macnica Networks Day 2018 において、DevOps についての講演を実施します。

登壇の日時は、7月13日 14:10 〜 14:50 です。

【B2-1】戦略的なITのためのDevOps -ビジネス駆動な開発と運用の相互作用とそのエッセンス-

DevOpsムーブメントが起こった2009年から10年が経とうとしています。DevOpsはスタートアップ企業やテック企業での実践を経てエンタープライズ企業でも取り組みが進んできています。その反面、「開発と運用のコラボレーション」というDevOpsの枕詞が先行してその実態が掴めなかったり、一部のプラクティスやツール活用が注目されるなど、全体像や実践する動機についてあやふやな中で取り組まれている企業も増えてきたと感じています。

本セッションでは、ビジネスとテクノロジーの背景からDevOpsムーブメントの動機や必然性を解説していきます。また、開発と運用が協働するためのエッセンスをご紹介します。

エバンジェリズム研究所 代表と明記しての初の講演となります。お時間ありましたら、ぜひご参加ください。

イベントの詳細は、こちら をご覧ください。